特別支援教室【情緒】

特別支援教室とは

・通常は在籍している学級で学習をします。

・生徒の状況により、週に1回2時間程度(個別1時間、小集団1時間)の指導を基本としています。

・巡回指導教員が拠点校から在籍校へ巡回し、各校の特別支援教室にて指導をします。

・通室時間については保護者の方、在籍校、および特別支援教室で相談して決定します。

・巡回指導教員と在籍校との連絡・調整のため、各校に1名の専門員が配置されます。

  

(写真:府中第三中学校 特別支援教室の様子)

平成15年4月1日、府中市内で初めての中学校通級指導学級(情緒)として開級しました。

令和2年度より、特別支援教室拠点校として巡回指導を開始しました。

【府中第三中学校の巡回校】

・府中第一中学校   ・府中第三中学校   ・府中第四中学校   ・府中第七中学校

・府中第八中学校   ・府中第十中学校